主婦たちが家庭で作った料理・レシピ公開★★★


by syufood
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

グリッシーニ by ayuissey

b0057224_14115355.jpg
<材料・作り方>

濱田美里さんの著書
『ホームベーカリーだから美味しい!黄金の配合率でつくる焼きたてパン』

”グリッシーニ”に初挑戦。

白胡麻を大量に混ぜました。
塩は、フランスブルターニュ地方の、
海草入り自然塩を使用。
こういう、シンプルなパンを作るときにこの塩を使うと非常に塩の味が出ます。

本には「おつまみ」にもいいと書いてありましたけど
食べてみて納得。
ほんのり塩味なので、ぴったりだと思う。
歯ごたえもそれなりにあるからね。

今回は、義母へのお土産用に焼きました。
二次発酵不要の簡単パンでした。

●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-30 14:14 | パン
b0057224_11362562.jpg
<材料>
かぼちゃ・・・1/4
牛乳・・・200cc(あれば生クリームと半々だと、尚美味しい!)
タマゴ・・・Lサイズで2個(うちにあったの小さいサイズの卵だったので、3つ使いました)
砂糖・・・40g

☆カラメルソース☆
砂糖・・・50g
水・・・大さじ2と大さじ1

<作り方>
①かぼちゃはレンジでチンして柔らかくし、ほぐしておきます。かぼちゃの粗熱はとってね
②牛乳とタマゴと砂糖を合わせて混ぜます
③①に②を濾したものを入れ、よく混ぜます
④カラメルソースを作ります。
鍋に砂糖と大さじ2の水を入れたものを火にかけて、グツグツ色がついてきたら火を止めて大さじ1の水を入れ、出来上がり。
⑤器に④のカラメルソースを入れ、そっと③を入れます
⑥オーブン160度で予熱して、鉄板に水を半分ほど敷いた状態で40分ほど焼きます

ネットで見つけたレシピを参考に作ってみました。
牛乳とタマゴと砂糖を混ぜるだけって言うのが簡単ですよね
本当なら温めた牛乳に砂糖を混ぜて、よく混ぜ合わせるのかと思うのですが、ただ混ぜるだけで出来上がりは良さげでした。
ただ、砂糖が沈殿しないように砂糖が溶け合わさるようによく混ぜ合わせました
ネットのレシピでは②をそのままかぼちゃと混ぜ合わせていたようなのですが、口当たりをよくするために濾してみました
もっと口当たりをよくするために、かぼちゃを裏ごししたらいいと思います
意外と?簡単にできちゃうかぼちゃプリンです
[PR]
by syufood | 2006-11-30 11:55 | お菓子
b0057224_1727138.jpg
<材料>
鶏肉もも

片栗粉
しめじきのこ
玉ねぎ

●醤油・・・大さじ3ぐらい
●みりん・・・大さじ1ぐらい
●酢・・・大さじ1ぐらい
●砂糖・・・小さじ1強ぐらい

<作り方>
①鶏肉は適当に切って、酒を振っておく。
②鶏肉を調理する前に、片栗粉を軽く振ってフライパンで焼きます
③玉ねぎ・きのこを入れて火を通し、●の調味料を合わせたものをまわし入れてよく絡むように炒めます


鶏肉は片栗粉を振らずに焼いてもいいと思います
わたしはカリッと焼き目がついたのが好きなので、片栗を振りました
最近、鶏肉を使った料理が多くなってきたかも。
鶏肉好きになってきた。。。


●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-29 17:35 | 肉料理
b0057224_17512014.jpg
<材料>
茄子
もやし
挽肉(合い挽き使用)

☆味噌
☆醤油
☆みりん
☆砂糖
☆すりにんにく

ごま油
ゴマ

<作り方>
①茄子はカットして水に浸し、灰汁抜きします
②フライパンに挽肉を炒め、余分な油をペーパーで取ります
茄子を入れて炒め、しんなりしてきたらもやしを入れます
③☆印の調味料を合わせたものを②に入れ混ぜ合わせます
仕上げにごま油をまわし入れ、香が出てきたら出来上がり。
盛り付けしたら、ゴマを振ってね


もやしが余ってたので入れたのですけど、結構いい組み合わせだったかも?と思いました
辛味噌にしてもいいかも?
ayuisseyの肉味噌に野菜入れたバージョンでしょうか

●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-27 17:59 | 肉料理

燻製卵 by ayuissey

b0057224_17351829.jpg
<材料>
卵(Lサイズ)

めんつゆ(濃縮タイプ)

<道具>
燻製機など(今回は「たち吉」の燻製鍋使用)


<作り方>
①半熟ゆで卵を作る。塩水を沸騰させたら、静かに卵を入れていき、7分で火を止め、冷水に入れ、水をかけ続ける。冷えたらそっと皮をむく。(かなりの半熟になるはずなので、優しく)

②深さのある容器に①を並べ、めんつゆを半分浸るくらいまで入れる。ラップをし、冷蔵庫へ。1時間たったら、卵を全てひっくり返し、味が染みていない方にももう1時間、冷蔵庫で。

③茶色く味が染みた卵たちを1つずつクッキングペーパーなどで水気を拭き、燻する。
 (たち吉鍋の場合、燻製の煙が出てから15分放置で出来上がり)


<コメント>
去年の誕生日に、義祖母&義妹たちから共同でプレゼントされた「たち吉」の燻製鍋。
イカやカマボコなんかも試しましたが、やっぱり一番美味しいのは卵です。
味が染みた卵を用意さえすれば、たったの30分で出来上がる燻製卵。
重宝しております。特にお客さんを迎えるとき。

b0057224_17435887.jpg


●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-20 17:42 | 卵料理

改・肉味噌 by ayuissey

b0057224_208934.jpg
<材料>
合い挽肉・・・300g
玉葱・・・1個

おろし生姜・・・適量
白味噌・・・大さじ4くらい
日本酒・・・100ccくらい
水・・・100ccくらい


<作り方>

①みじん切りにした玉葱をフライパンで炒める。(アメイロまで!)

②①に挽肉を入れ、色が変わったら調味料を全部合わせたものを入れる。

③水分が飛ぶまで炒めたら出来上がり。



<コメント>
ご飯のオトモです。
本当はこれに手で握りつぶした豆腐を入れると、一層おいしいんだけど、
日持ちしなくなったり量が多かったりするので、
今回は豆腐ヌキです。

-------

写真も画像が粗かったので、2年ぶりに「旧」を改めました。
材料も少々変えてあります。
今日久々に作ったけどやっぱ美味しいっす。ご飯すすみすぎ!

●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-18 20:10 | 肉料理
b0057224_18401462.jpg
<材料>
フランスパン生地・・・まりさんレシピ

ハム4枚
ピザ用チーズ
玉葱1/2個(薄切り)



<作り方>
フランスパン生地の1次発酵が終わったら、
台の上で適当にのばし、具をのせて折込んで、くるくる巻く。
クープを入れて2次発酵をし、250℃のオーブンで20分焼く。


<コメント>
なかなか美味しそうに見えるでしょ。
でも実は折り込みを適当にやりすぎて、
具がすっごい偏ったとこに集まってしまったんです。がっかりil||li _| ̄|○ il||l
次はしっかり折り込みます。ハムも刻んだほうがいいかも。(一枚まんま入れる私が間違っているんだろうな)

大きさはといいますと、両手の平より余るほどの巨大パン。
朝、切り分けてからオーブントースターで焼きなおして食べてます。
美味しいよ。(美味しいがゆえに、具の偏りが悔やまれる)

●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-06 18:43 | パン

昆布の佃煮 by ayuissey

b0057224_19551625.jpg
<材料>
戻した昆布(細く切る)

だし汁
醤油
砂糖
みりん
日本酒


白胡麻

<作り方>
調味料で昆布が柔らかくなるまで煮詰めて、最後に白胡麻をふる。


<コメント>
昆布は炊飯器でご飯炊くときに米に乗せて炊いたら柔らかくなって、
それを使ってもいいらしい。
きっとそのほうが早く柔らかくなるよね、そりゃ。

昆布の厚みによっては溶けちゃったりするみたいなんだけど、
うちで使用した昆布は全く溶ける様子はありませんでした。

●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-04 19:57 | 海草料理

金平ヤーコン by ayuissey

b0057224_7391752.jpg
<材料>
ヤーコン
人参

醤油
日本酒
みりん

ごま油
白胡麻


<作り方>
皮をむいて太めに切ったヤーコン(水にさらす)と、細めに切った人参をフライパンで炒め、調味料と水を入れて、
水気がなくなるまで炒め煮る。仕上げにごま油と白胡麻をふります。


<コメント>
スーパーだと100g~円で、どちらかというと高価な野菜のヤーコン。私は農家直売所のようなところで購入しているので、2~3本入って200円と安いです。(5kgだと800円くらいで買えたかな)
オリゴ糖がものすごく含まれていて、生でも食べられるし、新鮮なほど、腸に良いそうです。
(収穫後、どんどん有効成分が減っていくのだそう。)
ヤーコン自体がとても甘いので、お砂糖は入れません。
これで便秘ともおさらばです♡

今回使用した「水」は、昆布(この昆布の使い道は後日UPします)でだしをとったものを使用しました。
多分普通の水でもいけるはずです。


●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-03 07:43 | 野菜料理
b0057224_12285598.jpg
<材料・作り方>
江島雅歌さんの『みうたさんのノンシュガーおやつ』から
”ナチュラルバナナケーキ”を作りました。

作り終わって、
レシピを見直していたら・・・
入れ忘れ発見!!!!

・シナモン
・塩

これ、入れ忘れました。
なんか、シナモンって致命的な気がするんですけど。
まぁいっか。

で、食べてみたら、信じられないくらいナチュラルでした(笑)
シナモンと塩は大事だったかも・・・。もし作られる際は、皆さんは忘れずに・・・
私はメープルシロップつけて食べたいと思います。
b0057224_1954845.jpg
つけて食べてみた。
少し美味しくなりました(笑)。


バナナ3本にはちみつ大さじ2が甘み。
小麦ふすまも入って、ロースト胡桃40gも入ってます。
b0057224_12324994.jpg


●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-02 12:31 | お菓子