主婦たちが家庭で作った料理・レシピ公開★★★


by syufood
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

b0057224_21453973.jpg
<材料>
サンモンダシ(モダシ、ボリボリ)
白舞茸
豚肉

日本酒
めんつゆ

<作り方>
炒めて、味付けをする。
しんなりしたら出来上がり。


<コメント>
青森の父が、キノコ採りに出るようになったようです。
もうそんな季節・・・。
早速、とれたてを茹でたサンモンダシが届いたので
炒め物にしました。
この食べ方が一番好きです。
[PR]
by syufood | 2006-09-28 19:47 | 肉料理
b0057224_122015100.jpg
<材料・作り方>

江島雅歌さんの著書
『自然派おやつ』という本の、
”ソフトバナナパン”
を焼いてみました。

1次発酵を30分するだけ。
しかも、コネが必要なくって、混ぜるだけ。
とっても簡単で、ヘルシーなパンです。

このレシピに、チョコチップ大さじ1
レーズン大さじ2を加えました。
自然の味だぁ。
朝食にぴったりだと思います。
[PR]
by syufood | 2006-09-27 12:28 | パン
b0057224_19185790.jpg
<材料>
切干大根(水で戻したもの
ひじき(水で戻したもの
塩コショウ
マヨネーズ

ごま油・・・少々
飾り用ゴマ・・・白でも黒でもOK

<作り方>
①フライパンに切干大根とひじきを炒る。
水気が飛んできたら、ごま油を少々たらし、更に炒ります
②フライパンから①のものをボールに写し、塩コショウを振って混ぜます
③荒熱が取れてきたら、マヨネーズで和えます
仕上げにゴマを振って、どうぞ


お腹の中にどっしり溜まるサラダです
美味しい!
[PR]
by syufood | 2006-09-26 19:25 | サラダ
b0057224_1853235.jpg
<材料>
里芋
人参
鶏肉
ゴボウ
黒こんにゃく

味噌
和風だし


<作り方>
切って、煮て、味噌入れる。


<コメント>
秋田の姉夫婦のブログで見てから、
美味しそうだなーって思ってたところ
姉からの荷物に『いものこ』が入ってたのです♡

それで、今日思い立って皮を剥きながら
「何入れてたっけな~」と記憶だけで作ってみたら・・・
合ってるのはイモと鶏肉だけ_| ̄|○

でも、きっとなんでもいいんでしょ?
いいってことにしといて(笑)


※かなり自信がないので、『郷土料理』カテに入れません。
 さちれさん、そのうち本場ものをよろしく(〃▽〃)
[PR]
by syufood | 2006-09-22 18:05 | 汁もの
b0057224_7161444.jpg
パウンド大型1本分
<材料>
強力粉・・・140g
重曹・・・小さじ1/2
塩・・・1つまみ
バター・・・65g
グラニュー糖・・・110g
卵・・・1個
バナナ(黒い斑点が出るくらい熟したもの)・・・2本
牛乳・・・60cc
胡桃・・・好きなだけ


<作り方>
①荒くみじん切り(混ぜ込み用)にした胡桃と、そのままの胡桃(上に乗せる用)を用意し、それぞれフライパンで炒っておく。

②強力粉、重曹、塩を一緒に振るっておく。

③ボウルにバターとグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで練る。

④ほぐした卵とつぶしたバナナを混ぜ込む。

⑤①と牛乳を交互に混ぜ込む。(最後を①にする)①で荒くみじん切りにした胡桃の方を混ぜ込む。型にオーブンシートを敷き、生地を流し込んだら、そのままの胡桃を上に乗せる。

⑥160℃のオーブンで4~50分焼く。

<コメント>
姉のお友達、ユミさんから聞いたレシピ。
朝ご飯に食べれるようなケーキだと聞いて、ずっと気になっていたんです。
確かに、全然パウンドっていうよりは、どっしりした甘めのパンみたいで
美味しいんですよー
胡桃はオプションで勝手につけました(笑
買ってきた1袋全部入れたよ・・・。
バナナも胡桃も大好物なうちのリスは、目がイッてました。

※バターのところ、切らしていたのでマーガリンで代用。
 重曹の量も間違って2倍以上入れちゃった。でもどうにかなっちゃった。。。こわ。
[PR]
by syufood | 2006-09-17 07:16 | お菓子
b0057224_10294982.jpg
<材料>
薄力粉・・・100g
全粒粉・・・50g
強力粉・・・50g

ベーキングパウダー・・・5g
バター・・・100g
砂糖・・・大さじ1/2
塩・・・1つまみ
牛乳・・・70ccくらい



<作り方>
①オーブンを200℃にあたためておく。

②バターを2cm角くらいに切り、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

③フードプロセッサーに、牛乳以外の材料を全ていれ、スイッチオン。粉チーズ状になったら止める。

④ボウルに③をうつし、牛乳を少しずつ入れながらゴムベラで混ぜる。

⑤生地がまとまったら、台に打ち粉をして1.5cmくらいに伸ばす。それを3つ折りにし、また伸ばし、3つ折りにする。最後は2cmの厚さに伸ばし、包丁でカットする。(型を抜くとかわいいのだけど、無駄が出てうまく膨らまないので私は△に切ってます)

⑥クッキングシートを天板に敷き、⑤を乗せる。表面に牛乳を薄く塗って、200℃で17分。


<コメント>
以前投稿したレシピを改良しました。
元々全粒粉のビスケットとか大好きだったので、混ぜてみたところ
サックサクで美味しくなったよ~
強力粉じゃなくて、薄力粉と全粒粉だけでもいいと思う。

トータル30分くらいで出来上がるので、急なお客様とかにも便利です。

全然甘くないから、パンがわりにシチューと食べたりしても美味しい♡
私は専ら、ハチミツつけて食べてます(´ρ`)
[PR]
by syufood | 2006-09-15 10:30 | お菓子
b0057224_15262081.jpg
<材料>
とうがん
挽肉
サラダ油

和風だし
醤油

<作り方>
①とうがんは食べやすい大きさにカットします
②鍋にサラダ油を少量で挽肉を炒めます。火が通ってきたら、とうがんを入れて油を回すように混ぜ、とうがんが隠れるぐらいの水を入れて煮立てます
③煮立ってきたら灰汁をとり、和風だしをいれ醤油で味付けします。
とうがんは火が通ってくると、崩れやすいので中火でコトコト煮ていき出来上がりです

季節の野菜なので、スーパーに出てくると食べたくなる野菜の一つです
とうがん。標準語では「とうがん」というみたいですが、秋田では「ゆうがお」というんですよ
[PR]
by syufood | 2006-09-13 15:32 | 野菜料理
b0057224_17424824.jpg
<材料>
紫芋・・・1本
バター・・・大さじ1弱
牛乳・・・・適量
コンソメ・・・適量

バターA・・・適量
<作り方>
①紫芋は、蒸してつぶします。温かいうちにバターを入れ、混ぜます
②鍋にバターAを溶かし、①を入れて焦げないように混ぜます。なめらかになるようにお好み量の牛乳で伸ばし、コンソメを入れて味を調えます


甘くて美味しいポタージュです
あれば、生クリームを仕上げに入れてもいいと思います

口当たりをよくしたい方は、①をフードプロセッサーまたは、ミキサーに入れてお好みの牛乳を加え混ぜ合わせてから鍋に戻して火にかけて、コンソメで味を調えると、よりなめらかになると思います

わたしのようにすると、食べるスープ風になります
[PR]
by syufood | 2006-09-11 17:54 | スープ
b0057224_15262415.jpg
<材料>
キャベツ
ベーコン
コンソメ
塩コショウ



作り方は。
キャベツは荒めのみじん切りにし、ベーコンは適当にカットする。
鍋でベーコンを炒めたら、キャベツをいれてしんなりさせる。
そこへコンソメを入れて混ぜ合わせたら、お水を入れる。
煮立ってきたら、味を見ながら塩コショウをする。


簡単に野菜をたくさんとれるコンソメスープです
他にニンジンなど他の野菜を入れても美味しいです
[PR]
by syufood | 2006-09-07 15:31 | スープ
b0057224_11294859.jpg
<材料>
秋刀魚
片栗粉
サラダ油

醤油
酒(みりん)

すりおろししょうが(お好みで)

ほっかほかご飯

<作り方>
秋刀魚は三枚におろし、それを食べやすい大きさにカットします
秋刀魚に切り身に片栗粉をまぶし、大目のサラダ油で両面をこんがり焼きます
両面焼いたら、醤油と酒を合わせたのを秋刀魚の周りに回し入れて魚にからめていきます
ご飯の上に出来上がった秋刀魚の蒲焼をのせて、お好みでしょうがを添えてどうぞ。


まだまだ名古屋は暑いですが、9月。
秋ですね~
秋刀魚の美味しい季節到来です
[PR]
by syufood | 2006-09-05 11:37 | 魚料理