主婦たちが家庭で作った料理・レシピ公開★★★


by syufood
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:卵料理( 6 )

燻製卵 by ayuissey

b0057224_17351829.jpg
<材料>
卵(Lサイズ)

めんつゆ(濃縮タイプ)

<道具>
燻製機など(今回は「たち吉」の燻製鍋使用)


<作り方>
①半熟ゆで卵を作る。塩水を沸騰させたら、静かに卵を入れていき、7分で火を止め、冷水に入れ、水をかけ続ける。冷えたらそっと皮をむく。(かなりの半熟になるはずなので、優しく)

②深さのある容器に①を並べ、めんつゆを半分浸るくらいまで入れる。ラップをし、冷蔵庫へ。1時間たったら、卵を全てひっくり返し、味が染みていない方にももう1時間、冷蔵庫で。

③茶色く味が染みた卵たちを1つずつクッキングペーパーなどで水気を拭き、燻する。
 (たち吉鍋の場合、燻製の煙が出てから15分放置で出来上がり)


<コメント>
去年の誕生日に、義祖母&義妹たちから共同でプレゼントされた「たち吉」の燻製鍋。
イカやカマボコなんかも試しましたが、やっぱり一番美味しいのは卵です。
味が染みた卵を用意さえすれば、たったの30分で出来上がる燻製卵。
重宝しております。特にお客さんを迎えるとき。

b0057224_17435887.jpg


●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-11-20 17:42 | 卵料理
b0057224_17291029.jpg
<材料>2人分+α
もやし・・・1袋
メークイン・・・中1個
合いびき肉・・・ゲンコツ1つ分くらい
タコスシーズニング・・・2/3袋
水・・・150cc

卵・・・4個
スライスチーズ・・・2枚

<作り方>
①芋の皮をむき、薄切りにして大きめのみじん切りにしておく。
②フライパンに油を熱し、①と合いびき肉、もやしを炒める。
③もやしがしんなりしてきたら、シーズニングと水を加え、水気がなくなるまで炒める。
④一旦皿に取り出す。
⑤フライパンを洗い、新たに油を熱して、溶き卵を投入。
⑥④とチーズをのせ、卵で包んで出来上がり。

※写真は材料の半分で1人前の量


<コメント>
b0057224_9311753.jpg
タコスシーズニングは色んな会社から出てると思うけど、
輸入食品のとこなんかにおいてあります。1袋2~300円くらいだったような。
我が家では、カレーライスと同等にタコスも食卓に並ぶ機会が多いので
シーズニング(オールドエルパソの)は常備してあります。手軽でおいしいよ~。


この分量で、結構薄味です。(もやしの水分の関係もあって)
減塩意識してない場合はケチャップつけたらウマーかも!
中の具だけでも、もちろんおかずになると思います。明日の弁当用にしっかり確保済み♡

●ブログランキングに登録しています。●
[PR]
by syufood | 2006-10-12 17:34 | 卵料理
b0057224_10231587.jpg
<材料>
卵・・・2個
ニラ・・・適量
豚肉・・・適量
玉ねぎ・・・1/2
もやし・・・一掴み

醤油・・・大さじ3ぐらい
甜麺醤・・・小さじ1ぐらい
塩コショウ・・・少々
ソース・・・大さじ1ぐらい

<作り方>
①ニラ・豚肉は適当に食べやすい大きさにカットし、玉ねぎはスライスしておきます。
②フライパンに油を敷き豚肉を炒めて玉ねぎを透明になるまで炒める。
もやしを入れ、醤油からソースの調味料で味を調えます。
③味が調ったら溶いた卵を入れ一気に混ぜる。半分火が通ってきたところにニラを入れてさらに混ぜ合わせて出来上がりです。

あったものを入れて、ニラ玉をバージョンアップさせました。
卵はふわふわに作るのに、ノンストップで一気に作るのがコツかと思います!
ご飯にのせてニラ玉丼にしても美味しかったです
[PR]
by syufood | 2005-04-22 10:32 | 卵料理
b0057224_2037144.jpg
<材料>
・卵・・・3つ
・にら
・きくらげ
・玉ねぎ
・白菜
・キムチ・・・50g
・しょうゆ・・・隠し味程度
・中華だし
・ごま油
・サラダ油

野菜はお好きなものを。

<作り方>
①にらは5cmぐらい、玉ねぎは薄過ぎないスライス、白菜は1cmぐらいに切り、キムチはきざみ、下準備してから(野菜の大きさは好みでどうぞ)、サラダ油で玉ねぎ・白菜を炒め火が通ってきたら(水で戻した)きくらげ・にらをいれ一緒に炒める。そこへきざんだキムチ・しょうゆで味付けをします。辛さはココで調節してください。もし辛さがたりなければ、キムチの素など入れてもいいです。

②別のフライパンによーく熱しごま油を引き、そこに溶いた卵に中華だしを混ぜたものを入れ、一気にかき混ぜます。卵が半熟状態になったところで火を止め、①で出来たキムチ味の野菜を入れて混ぜて出来上がりです。
卵が半熟のときに火を止めると、卵がふわふわに仕上がります。


風邪が流行ってるこの時期に、辛くて体の温まるにら入りの卵料理。コレで風邪予防が出来るはず!ぜひ、お試しを。
先日、『手羽先のコーラ煮』を紹介しましたが、手羽先のコーラ煮の煮汁を何かに利用でいないかな?と思いまして(貧乏性?)保存していたもの(コラーゲンたっぷりのぷるぷる)を今回の隠し味のしょうゆの代わりに大さじ2ぐらい入れてみました。
味に特に変化はないように思いましたが、肌荒れの時期なのでコラーゲンも無駄なく取れていいのでは?
[PR]
by syufood | 2004-12-13 22:19 | 卵料理
b0057224_1582181.jpg
<材料>
・豚肉・・・好きなだけ

・もやし・・・好きなだけ

・長ネギ・・・好きなだけ

・とんぶり・・・好きなだけ

他好きな野菜を入れてもOK。
豚肉を魚貝にしてもOK。

・卵・・・2個

・薄力粉・・・1/2カップ

<作り方>
1.豚肉は一口サイズに切る。
長ネギは5cmぐらいに切って、更に細切りに。

2.ボウルに卵を割りほぐして、薄力粉を加えて混ぜる。

3.1と2、もやし・とんぶりを混ぜてフライパンで焼くだけ。


出来上がったものには、何かお好きなソースをつけてお召し上がりください。
ちなみにうちでは、ゴマだれをつけて食べてみました。

*上の写真は、1枚そのままのものですが、お召し上がりになるときは食べやすい大きさにカットしたほうがよかったですよ!

とんぶり
b0057224_15215642.jpg

ご存知じゃない方もいるかと思いますが、とんぶりはこのようなものです。
秋田名産。畑のキャビアといわれています。
『ほうき草』という植物の実だそうです。
[PR]
by syufood | 2004-11-11 15:31 | 卵料理
b0057224_21143086.jpg
<材料>
・もやし一袋
・きくらげ(今回は細切りになったものを使用)
・長ネギorニラ(今回は長ネギ)
・卵2個
・塩コショウ、酒、ごま油

<作り方>
1・もやしはひげ根を取る?私は時間がなかったらそのままつかいます。

2・きくらげを水で戻しておく。長ネギはざく切りにする。卵を溶き、塩を少々。

3・中華鍋にごま油を強火で熱し、卵液を入れて、木べらでふんわりと混ぜ、取り出しておく。

4・再びごま油を熱し、もやし、きくらげを炒め、全体に油が回ったら酒を振り、長ネギを加える。塩コショウで味付けし、卵を戻して手早く混ぜる。

<コメント>
きくらげが大好きです。あのコリポリ感がたまりませんなあ。
細切りになった乾燥きくらげが安かったので、(深めのトレーにいっぱい入って¥98-)
中華風の炒め物にしました。
卵抜きにしたら、ラーメンの具にいいかも。
[PR]
by syufood | 2004-11-10 22:55 | 卵料理